カリグラフィーをはじめてみた。

実は過去にも何度か挑戦しては、才能ねーなーって思うの繰り返しなのだけど、
Seb Lesterの動画をみて、こんな風に書けたらいいんなぁって思いつつ、

このペン見たこと無いけど、なんだろう?
って思って調べたら、PILOTなの!?

パラレルペンというものらしく、安心の日本製(笑)

そもそもが海外向けなのかもしれないけど、あんまり日本製っぽくないペンだからドイツ製だとおもったぜぃ。(ドイツ製もいい感じよね。)

比較的文具屋さんに行っている割にみたことないんだけど、カリグラフィーコーナーとかにしかないの?(楽天でも取り寄せみたいなかんじだったんだけど。とはいえ3日くらいで来たけど。)
ってことで取り寄せてみた。

image
とりあえず、6.0mmと3.8mmを買ったんだけど、
今のところまだ3.8mmだけしか開けてなくて、
どうせ買うなら2.4mmの方にすればよかったかもって思ってるところ(爆)

元から、黒と赤のインクもついているけど、ブルーブラックとピンクのインクも購入。

image

構造的にはほぼほぼ万年筆で、ただペン先が特殊なかんじ。
平筆みたいに、横に幅広い部分と、細い部分があって、
細い方でももちろん書けます。

若干クセはあるのペンなので、太く書く場合は、ちょっと練習が必要かも。

image
とりあえずブルーブラックを入れてみるも、、、
ほぼ黒(爆)

まぁ、知ってたけど、同じ道具を使ったからって達人と同じように書けるわけではない…ってカンジの出来…。

とりあえず線を均一に書く練習か…とおもったわけだけど、
image
そもそも、ほぼ走り書きメモ以外アナログでペンで書くことなんてないせいか、
全然均一に書けてないってあたり先は長い(´・ω・`)

ついでに、何度か書いてから気付いたんだけど、
左利きのうさうさんは、逆の書き順で書いていかないと駄目っぽい。
書きたい文字自体をお尻からにする必要があるかはともかく。

習字と同じで、左利きだと左から右へ線が引けないから(押すことになってしまう)、
右から左へ線を書くことになって、
結果的に縦線についても、下から上へ書くことになるよのね。
image
正直なところ、「文字を書く」ではなく、
「そういう線を引く」ってイメージの作業になってくるんだけど、
最大の問題は、次に書く文字のスペリングを忘れること(爆)

横に鉛筆かなにかでかいておけばいいんだけど。

でも、そんなことを思いつつ動画をみていたら、
この左利きなベテランおじいちゃんも書き順はそのままだったけど、
私と同じで、右から左へ、下から上に線を引いてるわ。

でも、さすがに最後の文字からは書いてなかった(爆)
この書き方をすればいいのかしら。

どうでもいいけど、右利きの人が大多数で、できるだけ矯正されるのって日本人だけじゃないからねー。
フランス人の友達でも元は左利きだけど、矯正されたなんて人がいたり。

毎日コツコツやっていけば、上手くなるんだろうけど、
毎日コツコツが一番苦手なんだよね。

なんとなく、中学生くらいのとき、マンガ用のGペンの練習をしたのを思い出してしまったわ(笑)

でも頑張って練習するかなー。
先は長いけど。

Triple triad!

FFのなかで一番好きなのって8か9で迷うかんじなのだけど、キャラクターはダントツで8。
毎回だんだんスコールとアーヴァインのイケメンっぷりにやられてくるんだよなぁ(爆)っていうか、10、12、KHとゼルっぽい服装の主人公連投されてたのが不思議でならないんだけど。あの系統のキャラって人気あるの?

9って街の雰囲気とかは好きだし、キャラも役割として全体のバランスは好きだけど、特定のキャラが好きってほどじゃないんだなぁ。キャラで一番好きなのはベアトリスで、仲間にならないしなぁ。好きなキャラがいないのに好きなのゲームってのも珍しいw

8はキャラクターもストーリーも好きだったんだけど、なぜか途中カードばっかやってて、ストーリーが進みませんでした(爆)
(思えば9もカードゲームしまくってたような…。カードがあるとその分、プレイ時間長くなるから愛着が湧くとか?…まさかねw)
で、、、8自体リメイクしてほしいって思ってたけど、カードだけでも…って思ってたらあるではないか!

ってことで4月1日に配信されたFF8のカードゲームをたまたま2日だか3日に知ったのでぼちぼちやってます。
ガチャこそないものの今時らしくスタミナ回復に一個30分、5個までしか貯まらないというケチな仕様で、うっかり初日に50クレジット2000円だけは課金しちゃいました(´・ω・`)(まぁソフト代だと思えばね…もうしないぞ!)

これをはじめてから、FF8がプレイしたくてたまらなくて、データさえとんでなければPSPのダウンロード版がありはずなのでやろうか悩み中w
でもそこまで至ってないけど、時間があればやってて、いまは300種類目指してるは。
300揃ったらたぶんやめるけど、9のガーネットとかまだ見たことないし、先は長そうw

うさうさんがもってるカード。。。

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

image

iPhoneケースを新調してみた。

今年始めに買ったベルベットのケース、、、
なにげにすぐ黒くなる(-_-;)消しゴムで奇麗にはなるんだけど。

で、、、目を付けたのが、iPadで使っていて、お気に入りのjisoncase。
でもjisoncaseの片面だけのケースが、日本国内ではもうなくて、
アメリカから取り寄せてみた。

image
左2つが今回買ったので、右のはさっきまでつけてたベルベットのやつ。

はめてみたのはいいんだけど、iPhoneのケース、
側面からみたときに、画面がはみ出してると、
なんとなく保護の上で心配なのだけどそういう意味で、
この黄土色の部分設計ミスな気が…。

まぁ、、、商品価格自体は10ドル…円高だから1200円くらいだしいいかなということで、切って工作してみることにした。
(まぁ送料が11ドルだったけど(爆)
二つ買ったら送料、まけてくれるかと思ったら、
あんまり海外向けに出荷していない方だったらしく、
そんまんまとられたけど、日本で買っても3000円くらいするからいいかなと(爆))

image
カッターで切って…

image
毛抜きとピンセット駆使してはがす。。。

右上だけがまだちょっとはみだしてるけど概ねOK!


実店舗とかでも、色々探したけど、iPad用はJisoncaseが価格と品質のバランスで一番いいと思う。
iPhone用も上記の寸法云々を除けばいい感じなんだけど。