safariとfirefoxにadblock-plusを導入してみた。

正直なところ、貼り付いているだけの
画像とテキストだけのアマゾンとか楽天の
アフィリエイトくらいなら全然なんとも思わないのよ。
よっぽどうるさい点滅してるGIFアニメとかでない限り。
基本スルーだけど、
例えばちゃんと商品紹介している記事なら、
参考になることだってあるし、うさうさんもたまに貼ってるし。
でも、
最近のJava scriptとかJQueryを駆使した
オーバーマウスで突然現れたり、チラチラ動いたりする
メインコンテンツよりも
目立とうとするやつがウザい!!!(`・ω・´)

正直、、、そうです、ア●ブロのことです(爆)
広告収入が必要なのも理解していますけれど、
正直、意図しないで、動くコンテンツほどうざいものってないのよ。
もちろんゲームサイトとか、そういうコンテンツにアクセスしたときに
動くのはもちろん良いけど、メインコンテンツが
静止状態なのに、広告が動いて目立とうとするなんて最低!
しかもね、マイページを占拠するのはどうかと思うのよ。
ユーザー数が多いからこそ、外に向かっているブログの記事自体ではなくて、
利用ユーザーにも…ってのは解らなくもないのだけど、
年々見づらくなっているという、他のブログにはない傾向が気になる訳で。
ってことで、、、
試しに入れてみました。
Adblock Plus
ちなみに、他人様からみたときは、そのまま広告が表示されるけど、
自分がみた場合は、他のサイトも含めて広告がほぼ非表示になります。
(ただ単に、自分のブラウザーが広告をブロックしているだけw)
が、しかし、デフォルトだと、フィルターの量が多すぎるのか検証に時間がかかるようで、
逆に重くなっちゃう上に、米国基準のフィルターだったりするので、
はじめっから入っているフィルターは全消しして、日本向けの
豆腐フィルター
などを入れることを推奨。
とりあえず、これならそれほど重くないし、
別に何が何でも全部広告がなくなってなきゃイヤだ!ってほどの
神経質なユーザーでもなければ十分なんじゃないのかな?
つか、うさうさん的に、一番ウザいと思っていた、
マイページの両端を占拠する、一番目障りなヤツが消えただけで御の字。
yahoo.co.jpとかだと、
トップページ占拠型のやつも、たまにおもしろいのとかあって、
それもブロックしちゃうのは、ちょっともったいない気がするけど、
別にその場合は、そのサイトだけブロックを解除したらいいっぽいからいいね
(とかいいつつ、しばらくはブロックしておくと思うw)
このAdblock plus自体は、どうも設定の中の「控えめな広告許可」っていうのがあって
この裁量をめぐって広告会社をゆすって(?)もうけているような部分があるらしいw
まぁ、それはそれでいんじゃないかなと。
仕方ないよwお互い商売だから。
でもIEは対応してないんでしょ?
日本よりはChromeが浸透している国が多いとはいえ、
未だに世の中の人の半分くらいはIEを使っていそうな気がするのだけどそんなこと出来るのかな?
ただ、Macユーザーでもなしに「わざわざ」別のブラウザを入れて、
「わざわざ」こういったアドオンを入れるユーザーが
ヘビーユーザーだとするならば、それでも十分お金がとれるんだろうな。
うさうさん自体、広義には広告を作る仕事なので、
広告の存在意義だって、わかっているんだよね。
どれだけアクセス数が必要かだって知ってる。
でも、望まない人に自分たちが売りたい物を
延々見せる絨毯爆撃的な広告の時代は終わったと思うんだよね。
もちろん、アクセスをしてくれるのを待つ戦略だけで
良いとは思わないけれど、
広告自体を全部拒否したくなるような、広告を出すのは、
やっぱり戦略として、頂けないのではないかと思うよね。
ってことで、そういう選択をしていくのも有りなんじゃないかなというかんじでw

Posted in Mac&デジタル機器.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です