自分的フランスのイメージ〜懺悔編(´・ω・`)

多分、フランス語関連の記事を連投してるせいだと思うけど、
そっち系の方から結構ペタが。
で、ちょっと覗かせてもらったんだけど、
やっぱ、みんなおしゃれな雰囲気なんだなぁ、なんて思ったり。
うさうさん自身、興味をもてば突き詰めて行くんだけど、
興味がなければ、全く知らないってことが多い。
友達には、
「なんでも知ってそうで、ずっぽり抜けてるところの抜けっぷりがすごいよね」
といわれ、返す言葉がないです。
日本の外のことに興味がなかったから、
元々外国自体にほとんどまっさらなイメージに、
ちょっとした情報がのっている程度だった私にとって、
フランスについても、イメージといえば、
3年前にフランス人の友達にパリに連れてかれるまで、
エッフェル塔と小学校だか中学の地理でやった小麦の生産高が世界○位ってだけで、
エッフェル塔の周りは小麦畑的なのを想像して疑ってなかった。
$うさうさん(3ω3)的徒然日記。
ま、、、実際のところ、フランス以外も、
ほぼ地理の教科書に載っていた統計と、+アルファ程度にしかしらなかったから、
ドイツ=車ばっか作ってる工業国
イタリア=オリーブとパスタとピザ!
スペイン=闘牛とフラメンコ!とたぶんオレンジ
みたいな、恐ろしく、端的なイメージだったわけで、
興味が無いっておそろしい。
元々フランス語の勉強自体、
英語を勉強してる過程で友達ができてしまった!
でも、フランス人って英語通じてんの?ってあたりではじめたわけで、
(ちなみに、仲良い子はだいたい英語通じるんだけど。
一番長くしゃべってたヤツとかは日本語でしゃべってたし。)
しかも私のフランス人の友達って、
極度のアニヲタと、極度のモーヲタしかいないから、
普通の日本人のもつフランス人のイメージがおしゃれなんて、つゆとも知らず(爆)
たまたまなんだろうけど、そういう友達しかいないという。。。(´・ω・`))
ドイツ人とかスペイン人の友達もいるけど、そこまでじゃないんだよね。
つか、うさうさんの狭い範囲の外国人友なら、フランス人よりスペイン人のがおしゃれだわさ。
で、外国人だとフランス人の友達が一番多いけど、
そろいもそろってオタクばっかりの変わった人々くらいに思ってた。。。
なんつーか、子供の頃みた北斗の拳を間に受けてムキムキマッチョとか、
ドラゴンボールに影響されてムキムキマッチョとか、
日本人からみたら、斜め上すぎる。
でもね、フランス語の勉強をはじめて1年が経過した、2年くらい前に、
いろいろ調べてたら
あーーー日本人が思うフランスっておしゃれなイメージなんだぁ
ということに突然気づいたんだよね(゜Д゜..)
なんか、すっごい衝撃的だった。
まぁ、それでも言葉と文化は一対だと思っているから、
前よりはフランスの文化自体への興味もあるし、
とりあえず、何も知らないときとはいえ一度は行ったからね。
っつーか、パリにいく前後すっごい忙しくて、何も調べもしないでいって、
畑が沢山だと思ったら、建物がすごくてびびった。
(情弱上等w
あ、でもブリュッセルからパリにつくまでの高速道路でみた景色は思った通りの畑で
しかもそれが赤城高原付近を彷彿とさせるというか、日本にも似ている景色だった。
アメリカみたいに定規で引いたような土地ではならないような、人間が”自然に”作った風景。)
でも、それでも、やっぱ
おしゃれなフランスってイメージだけは、許容しがたいなぁぁぁ。
というか、パリの街を見る限り、
単におしゃれとか建築物に対して「も」ヲタな人たちがいて、
そういう人がつきつめて、
ひっぱってってるだけじゃないのぉ?って思っちゃうんだ。
(それが観光資源になってて、ビジネスとして、
そういう宣伝をしてるんだろうってこともよく解る)
決して悪い意味ではなくて。
というか、そういう意味では、うさうさんもヲタ要素の固まりだし、
一応はデザイナーの端くれなので、
こだわった部分くらいは、何も作らない人よりはわかってるつもり(爆)
私から見るとパリの街並すんごいんだけど、
うさうさんにしてみれば、ヨーロッパの彫刻が高尚だけど、
初音ミクのフィギュアは気持ち悪い趣味だというのはちょっと違うと思ってて、
パリの彫刻も、アニメ的なフィギュアも
時代と文化的背景は違えど、同じような人種が彫ってるんだろうなと。
なんか懺悔とかいいつつ、懲りてないかんじだけど、
個人的なフランス人観の一つとして。
(偏見ともいうのか(´・ω・`))
あ、でも、嫌いじゃないです(笑)
むしろ、そのパッションが眩しくてうらやましい。

「ケータイ【万能】フランス語文法実践講義ノート/久松健一著」2周目。

読み落としたところとか、わかんないままにした単語の回収のために2周目突入。
たぶん、このブログを読んでる奇特な人々ってフランス語とか興味ないんだろうけど、
なにげに暇な時間比較的これを読んでいることが多いので他のことをしてない(爆)
この本、文法的にもかゆいところに手が届くんだけど、
結構それだけじゃないかも。
前に日本語がある程度しゃべれるフランス人の友達と喋っていて、
「スリミおいしーーー」
「え、すり身?」
「そーそー白と赤の…」
よくよくきいたら、かまぼこのことだったんだけど、
なぜか、かまぼこって言葉は初めてきいた様子。。。
なんで、すり身をしっててかまぼこしらねーんだΣ(`oДO*)
と思った記憶があるんだけど、この本のこぼれ話に書いてあった。。。
surimiって、フランス語になってるんだって。
でも、surimiっつーても、フランス人が思うsurimiってカニかまなんだって。
あああなるほろ。
ちなみにうさうさんはその話のときに、
こっちだと思ったけど、
$うさうさん(3ω3)的徒然日記。
もしかしたら、カニかまのこといってたのかも。
普通のかまぼこってそういえば白とピンクだしw



★うさうさんが買ってみたフランス語関連の教材について語ってます。
フランス語その他いろいろ。
フランス語の会話本いろいろ。
フランス語の単語帳いろいろ。
フランス語の文法書いろいろ。
フランス語の辞書いろいろ。

「ケータイ【万能】フランス語文法実践講義ノート/久松健一著」読み終わった。

たぶん、これから2周目。

っつーか、、、解らない単語は2周目に調べることにして、
そのまま、左から右へと淡々と読んでたんだけど、
なにげに、読んでも読んでも終わらない(爆)
みたいなカンジで、なにげに1週間以上かかってしまったw
まぁ、仕事のあと即寝ちゃって読まない日とかもあったんだけど。
(そういう意味では、飽きっぽいビギナー向けじゃないわ。。。
なんだかんだ3年くらいフランス語勉強してる気がするし、
この本なら8割くらいは単語も文章の意味も解るから耐えられるけど、
初心者のころならたぶん半分も読み終わらないw
初心者で、私みたいに飽きっぽいなら、
2-3時間で読み終わる清岡智比古先生の本を5回読んだほうが良いと思う。)
ついでに、後ろ半分は結構よく解ってなかったこと多かったし、
たぶんうさうさんのただでも悪い頭なのに語学苦手だから、最低5周くらいしないと全部は覚えられない予感(-_-;)
でも、英語に例えるならこれ全部完璧にしたら中学3年生終了ってカンジ。たぶん。
(高校時代、「英語=寝る時間」だったから、高校英語がどんなだったのか思い出せないんだけど。)
独学と大学の第二外国語以外でフランス語のお勉強ってどうやるのか
まったく想像できないんだけど、
独学ならこの本良いだろうなぁ。
というか、本当に勉強をはじめたとき、フランス語を全く知らない上に
フランス人の友達はいても、外国人学習者としての日本人の指南役はいない。
ということで、一語学って幅広いからどっから突入しても一緒だろうということで、
なんとなく思いついた順にやってみて。
・電子辞書のフランス語のエクストラ辞書を買った(基本だよねw)
・「CDを聞くだけでフランス語が覚えられる本」(旅行用の表現が書いてある本)の単語をひたすら調べた
・「アメリ」のDVDを買って、一時停止をしながら全ての台詞をノートに書いて、辞書でひいた
(書き写すだけで2-3カ月かかった(爆)そこからの流しっぱなしでの全文辞書調べ。。。たぶん半年くらいやってたんじゃないかと。そのときプレミア版しかオークションでなくて、中古でも5000円くらいした気がするけど、100回以上再生してるから、元をとったどころじゃなかったわ。)
うさうさん(3ω3)的徒然日記。
からの、文法だったんだけど、
もう一度、2周目と並行して「アメリ」と「聞くだけで~」に戻ってみても良いのかなぁぁぁと思ったり思わなかったり。
っつーても、もう一度全台詞書き写すとか正気の沙汰じゃないので、
ノートを読み返すって意味でw
あ、でも意味なかったとは思わないかも。
発音は先生に良いって言われるし、ボキャブラリーも読む分にはまぁまぁある。
自分で何か言おうとすると、思い出せないことが多かったけど、
最近はそれも克服しつつある。
今なら、もっと解りそうだわ。


★うさうさんが買ってみたフランス語関連の教材について語ってます。
フランス語その他いろいろ。
フランス語の会話本いろいろ。
フランス語の単語帳いろいろ。
フランス語の文法書いろいろ。
フランス語の辞書いろいろ。

ケータイ【万能】フランス語文法実践講義ノート/久松健一著

語学の本とかいっぱい買っても仕方ないというか、
本当は、同じヤツを何度もやるつもりの方がいいんだけど、
持っている文法書が、読みやすさ重視の薄い本だったので、
(一応、一番始めは、分厚いと読み終わらない可能性があるから、
そのときは、薄い本を敢えて選んでいて、それはそれでとても役にたったの。)
あ、薄い本はコレ。

この人の本、練習帳、活用の本と3冊買っちゃったけど
おねえ口調でめちゃくちゃ読みやすいw
ぜったいIKKOさん系だと思ったらNHKの口座に出てて、
チョイ悪オヤジ風だったw
これから始める人にはマジでオススメ。
が、、、入門ってタイトルの通り入門で、
もうちょい詳しいのが欲しかったんだけど、
近所の本屋でかい割にフランス語のスペース小さいし、
入門とかトラベル会話集ばっかりで他によさげな文法書もないし、
英仏辞書と英仏例文集と実践で、やってけば良いかと思ったのだけど、
どうしても埋まらない部分がある気がする。
というか、過去形と未来系が
例文集と活用集をみたカンジで、ふわっとしか解ってなかったからね(^^;;;
それがちゃんと書いてあるのが欲しかった。
やっぱりちゃんとした文法書ほしいいいいいと思ったらあったw
いままでこの本は置いてなかった気がする
(よく考えたら、どっかの大学の生協でも行きゃよかった気がするw
でも最近はセキュリティ厳しいのかなぁぁぁ?)

ケータイ万能とかいいつつ、ケータイするには分厚いぜよ(爆)
でも、内容はめちゃくちゃいいw
しっかし、古いっぽいのに、いままでなんでなかったんだろう?
と思ったら、
$うさうさん(3ω3)的徒然日記。
このデザインで、2011年初版だったw
なんか、、、20年くらい前初版の本だと思ってしまった(爆)
まだ、半分しか読み終わってないけど、
内容的にも、インターネットがどうのとかチャットがどうのって書いてあるから、
確かにあたらしげ。
ちょこちょことうんちくとか書いてあるのもいい感じだわ(o^-‘)b
$うさうさん(3ω3)的徒然日記。
ってことで、これ5回くらい読んだら、
もっとしゃべれるようになるかなぁぁぁぁ。
それでも、最近はピグで、ベルギー人とフランス人の女の子と、
ボチボチフランス語でもしゃべってて、
前よりは自分で文章作れるようになってるんだけどね。


★うさうさんが買ってみたフランス語関連の教材について語ってます。
フランス語その他いろいろ。
フランス語の会話本いろいろ。
フランス語の単語帳いろいろ。
フランス語の文法書いろいろ。
フランス語の辞書いろいろ。