KingかKindか?

これの前のAmazonのアカウント統合問題で、とりあえずメールを書いたけど、
英文のビジネスレター的なもので、よろしく(むしろ敬具かな?)って意味で、
Regards
って一番最後に入れたりするっぽいんだけど、
(ただイギリス人は90%くらい入れてくるけど、
アメリカ人は人によるというかいれてこない方が多いかも。)
で、だいたい私からは、
Regards
で済ませてたけど、
Kind regardsもありかなーと思いつつ、
なんかそういえば、
King regards
率高いような…でも、あんま自信なーーーいと思って調べてみたら、
ヤフー知恵袋的なサイトにこんなのが。
King regards vs Kind regards
以下テキトーな意訳です。
(文章の流れ的にはこんなもんだと思うけど勘違いしてたらすまぬw)

質問
なんか、何回か「King regards」って書かれた手紙もらっちゃったんだけど、
そんなの聞いたことなかったけど、間違ってるかどうかすらわからないんだけど。
でもね、1回じゃないし、実は私が知らないだけ!?
とも思えるんだけど、本当にあるこういう言葉あるの?
それとも「敬具」のスペルミスなの?誰か教えてっっっっ泣

うむ。うさうさんも何回ももらったことあって、
実は正しい表現かなって思ってた(^^;;;
回答1
それ絶対タイポ(タイプミス)だよ!ほら、毎日○○ingって打つじゃん。
だからうっかり間違えちゃうんだよ~。
回答2
ま、みんなスペルチェックに頼りっきりだからね~。
あと、自動変換をチェックしないでつかってるからっしょ。
回答3
正しいのは、
Kind regards か Best regardsだよね。
ま、王様からメッセージが来てるんだったら別だけど。
でも、その場合もKing’s regardsだけどねー

ってことで、
Regardsの前に何か入れたいなら、Kindか Bestがよさげ。
ただ、これも知り合いに使うのがベターっぽくて、
でも、ビジネスライクに「よろしくお願いします。」
だったら、ただ「Regards」が妥当な気がするなぁ。
私の場合、知らない人とのやりとりはほぼ
Ebay(海外で一番有名なオークションサイト。)なんだけど、
モバオクが結構フレンドリーなかんじなのと同じで、
Kind regardsって人多いかなぁ。
あと、King regards(笑)
タイポからの流行だったりして。。。w
私も何度もみたことあるし。
よろぴこ!みたいな。

iPad miniのケースきた。

うさうさん(3ω3)的徒然日記。
うさうさん(3ω3)的徒然日記。
本体はひんやり冷たいって言うのと、ちょこっとすべる、
ゴツっとどっかぶつけると、傷つかないか気になってしまうので、
有った方が断然よし。
ちなみに、iPad Mini自体も、パソコンが塞がってるときとか、
パソコンの電源を落としたあととかなにげに使い勝手よいかも。。。
あと、私が神経質なだけかもしれないけれども、
iPhoneの電磁波がガラケーよりもびりびりくる気がする。。。
ってことで、Wi-Fiモデルはなかなか良い感じ。
で、ケース。
思った通りではあったんだけど、
もうちょいワインレッドっぽい方が良かったなぁぁぁ。
その1
塗ってしまう
その2
手垢がつくまで待つ(爆)←でも、案外つかない、、、一応(笑)
その3
シールでも貼る(笑)
どうしようかなぁぁぁ。


JISONCASE 高品質 PU レザーケース for iPad mini 全10色 国内正規品 JS-IM-001 (レッド)

iPad mini買ってみた。

$うさうさん(3ω3)的徒然日記。
なんとなーーーくでiPad miniを衝動買いΣ(`oДO*)
基本的には電子書籍を読む用にしたいなーと思ってるけど、思ったよりも重いかも。ハードカバーを持ち歩くこと考えれば、薄い分全然OKだけどね。
思う点
・iPad未対応のiPhoneアプリを入れると、画面の中にiPhoneサイズの枠が。。。等倍と2倍しか選べないけど1.5倍も選べると良かったかなと。
$うさうさん(3ω3)的徒然日記。
・iTunesからメアド同期したらなぜか、一度目のメールの受信はできるのに2回目変なダイアログ→3度目以降メーラーが立ち上がらないし、メールの設定も開かないという謎の状態に。別にメールをiPadでみる必要もないんだけど、気持ち悪いから仕方なくもう一度出荷状態に戻したんだけど、今度はiPadに直接メール情報を打ち込んだら、できたけど、やっぱり1度目の受信はOKなのに、2度目、3度目は謎のメール設定が駄目的なダイアログ。でも4度目あたりから全然大丈夫という…なんだこれ。
…というかiOSモノ3台目だけどぽろぽろ今まで見たこと無い「アレ?」って思うようなバグっぽい表示が、、、今月中にアップルストアに行った方が良かったりするんだろうか。
★iBook:iPad mini
文字サイズの調整可能。2枚目はやり過ぎた(笑)
$うさうさん(3ω3)的徒然日記。 $うさうさん(3ω3)的徒然日記。
★Kindle:iPad mini
これがいっぱいいっぱい。背景はセピアに変更したままだけど、そういう問題じゃなくて、文字が小さい。。。
後日談:すみません、おもいっきり私の勘違いでした。大きいAのボタン押すと拡大、小さいaを押すと、縮小できます。
うさうさん(3ω3)的徒然日記。
★青空文庫
フォントは換えられないけど、文字の大きさは結構変更可。
うさうさん(3ω3)的徒然日記。
ようやくKindleが日本語の書籍に参入、、、が、まだまだ絶対的な供給量は少なくて、
今のところは外国語文学を読む専用になりそうだけど、
英語くらいなら近所の大きい本屋でも売ってるんだけど、
フランス語となるとなかなかみつけられないので、
外国版青空文庫的なラインナップだけで個人的には全然よかったり。
今後、本棚のスペースをとらないって意味でも、是非とも日本語の本のラインナップを増やしてほしいのは確かだけど(^^;
っつーかiTunesで普通に最近は英語圏以外の洋楽も買ったりするけど、
10年前じゃ考えられないほど便利だわ。。。
短期的な予測は得意な割に、長期的な見通しは意外にはずしまくりで、
思わぬ方向に転がりまくりな人生だったりするんだけど、
外国なんて行く機会ないしー、英語なんて自分の人生に必要ないって思ってた、
中学生時代のうさうさんに、あんた十数年後にはなぜか英語ベラベラしゃべって
(っつーても当社比的なもんで学生時代勉強しなかった分そんなに語彙ないんだけど)
フランス語まで勉強してて
さらにスペイン語でもやろうかなって目論んでいまっせって教えてやりたい(笑)
IT革命とか頻繁に言われてた頃から10年経って、
パソコン通信時代は、まだまだ手紙に変わるちょっと便利な手段だった時代から、
本当に、ものによるけど、情報の価値が10年前、20年前だったら、
数十万、数百万必要だったようなものまで、
タダになっちゃっているわけだけど、
ゆとりとかいわれちゃってる私よりももっと下の世代とか、
何かを学びたいと思ったら何でもすぐに安価に学べてしまうところが、
私世代的には恐ろしいんだよなぁ。
とはいいつつ、まだまだ親の了見や理解にもよるところがあるし、
私の世代ってそこまでどっぷりじゃない人も多いから、
そういう意味では私の孫の時代はすっごいだろうなぁと、なんか思ってたり。
(あ、長期的な見通し苦手だから全然外すかもだけど。)
というか、今は普通になったインターネット通販ですら、
10年近く前大学の講義で今後主流になると聞いたときは、
絶対に嘘だとおもっていましたが、楽しい通販生活送ってる(爆)(爆)(爆)
当時、ヤフオクがまだ月額使用料はタダぼちぼち台頭してきていたけど、
取引手数料は取られって理由で、完全無料だったMSNオークションも強かった時代。
うさうさん宅では、卒業式の袴がオークションだと安い!ってことで、
MSNオークションで買ったのがネットショッピングのデビューでした(笑)
でも、今に比べて、マニアック且つ怪しげな品揃えだったと思う(笑)
インターネットオークションってパソコン関連商品が強いのは
今も昔も変わらないと思うけど。
(モバオクとかだと、パソコン関連は少ないけどね。)
便利さは今の方が格段に上なんだけど、
大企業ですら(例えばトヨタだって結構ホームページ作るの遅かったはず)、
ホームページを持っていたり持っていなかったりだったあの頃の
オタクしかいないネットも楽しかったなぁぁぁ。

あけおめ★

$うさうさん(3ω3)的徒然日記。
今年もどうぞよろしくお願い致します。
皆様にとって、良いお年になりますように。
↑は今年の年賀状。
うさうさんマークはあとから足したけど(^^;
なんつーか、ヘビ年ってなんか悩むのよね。
前の年、龍じゃん。。。
そこからのヘビってグレードダウンした感が凄まじい。。。(笑)
せめてウマとかヒツジの後だったらあんまり気にならないんだけど。
とかデザイナーらしからぬことを言ってみるw
というか、仕事ならなんとなーくこなせちゃうんだけど、
自分用にデザインっていつも思うけど一番むずかしんだ。。。
なんつーか制約のなさが逆に悩むんだと思う。
頼まれごとなら、なんでもいいっていわれても
多少は相手の好みとか考えるんだけど、
自分用なら文字通り何でもOKじゃん!
で、、、、考えすぎた挙げ句、
なんか実験的に何かをやって、大失敗するパターン大杉(笑)
これも成功してるのか解らんw
そして、好みか好みじゃないかときかれたら、絶対に好みじゃないんだなぁ。
そういうの作ってしれっと送ってしまうのも恐ろしい(爆)(爆)(爆)
でも、それがのちのち忘れた頃にアイデア的には仕事で役に立ったりするから侮れない。
ということで、今年も大失敗を恐れずにがんばるどーーーー!!!!