10年以上探してた本ゲット!!!!!!!!

昨日ね、10年以上探してた本をゲットして、今日一日ルンルンしていたうさうさんでつ(〃ω〃)
何を探していたかというと、葛飾北斎の北斎漫画なんだけど、
200年前は木版がつぶれるほど刷られたベストセラーだったにも関わらず、
当時はありふれすぎてたのか、現存しているものが少ないとか、
(何せ、、、ありふれすぎてて器を包む今で言うところの古新聞紙のような扱いをされていて、
それがオランダの商船を通して輸出され、ぐっちゃぐちゃの包み紙を見たフランス人がビビったなんて話があるくらいで。。。この包み紙がきっかけで、ヨーロッパの芸術界では「ジャポネズム」なんてものが始まったらしい。
ただ、私の年代ですらインターネットの時代以前は海外旅行はある程度いけるにしても、外国の印刷物はいつでもエキゾチックで刺激的なもので、海外のおみやげはきまって雑誌を買って来てもらっていた私にはその気持ちがスゲーーー良く解る。
海外への渡航が一部の選ばれた人々にしかできなかった時代だったら、さらに感動したに違いないと思うんだ。)
変に芸術的価値を認められてしまったとかもろもろで、
全シリーズ15編を全部掲載している本がなくて、
全体の1/10も掲載していないダイジェスト版にも関わらず、1万円以上で高いしでかいし買えないよ~(*ノ_<*)みたいのばっかりでね、 ずっと諦めてていて、たまに立ち読みとか北斎の本の中のものを見る限りだったんだけどね、 文庫サイズの全3巻で全編載ってそうなやつを見つけてしまったの!!!!! $うさうさん(3ω3)的徒然日記。
発行日をみたらちょうど1年くらい前にでたやつみたい。
印刷はそれほどキレイじゃないというか、むしろ木版でおしたものをそのまま縮小したんじゃね?
みたいなカンジだけど、1冊1500円で全部かっても4500円って超お手頃だし
(文庫本とはいえかなり分厚いし、ダイジェスト版でも1万円以上するのが基準だからね。。。)
文庫本サイズってなにげに邪魔にならないし、軽くていい!
内容も想像以上でした(〃ω〃)
北斎画伯なので上手なのは当然だけど、見た事ない絵というか、
むしろタッチ自体、みたことないようなものもあって、本当に買って良かった。
というか、画伯である以上にとても博学なことがかいま見れるし、
とっても良い出来。
そうそう、、、よくよく調べたら、今はネットでもみれたんだね。
電子書籍のローディングが苦手なのでそんなにみないんだけど。。。
PCからであれば↓からみれるみたい(^^;;;;いまさらだけど。
近代デジタルライブラリー:北斎漫画
$うさうさん(3ω3)的徒然日記。
でも、かなり汚い…20年前のコピー機みたいな画質だわ…(;´Д`)
なんかここ数年でいちばんうれしかったくらいの勢いかもしれない。
そうそう、北斎漫画は元々は弟子や絵を志す人用のお手本として出版されたらしんだけど、
(結局絵を学ぶ人だけではなくて、広く一般にも売れて名古屋のお殿様の埋葬品から出て来たなんて話もあるそうで。)
私もこの本写本しようかな。。。骨が折れすぎて、今のルンルン気分が完全になくなるかもしれないけど(笑)

《送料無料》北斎漫画 全3巻BOX 3巻セット

《送料無料》北斎漫画 全3巻BOX 3巻セット
価格:4,860円(税込、送料込)

↓うさうさんが買った店はバラ売りしかなかったんだよね。
知ってれば、BOX買ったんだけど。。。

Posted in デザイン.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です